痛くない脱毛!ハイパースキン脱毛 脱毛サロン ディオーネ 大阪・東京・全国120店舗

大阪・東京・全国120店舗のご予約はこちら

大阪・東京・全国120店舗のサロンを探す

ひざの黒ずみ|ハイパースキン脱毛専門サロンDione銀座数寄屋橋店

ハイパースキン脱毛専門サロンDione銀座数寄屋橋店 > 未分類 > ひざの黒ずみ

脱毛サロンDione 新大阪店

ひざの黒ずみ

2017/11/09 12:12

・膝が黒ずむ原因・

膝に限らず関節は、動かすために皮膚が伸縮するので黒っぽく見えやすい部分。
まっすぐと伸ばしているときでも、肌とは明らかに違う色ならば黒ずみと言えます。肌は紫外線を浴びたり刺激を受けると、メラノサイトが刺激されてメラニン色素をたくさん製造します。これが解消されることなく積み重なってしまうと、色素が沈着して黒ずみになってしまうのです。

そもそも膝は体の中でも比較的皮脂腺が少ないパーツなので、皮脂や汗がほとんど出ません。うるおいが少ないため、刺激に対してかなり弱い部分なのです。そのわりに膝は酷使されやすく、膝をついてしまったり、ぴったりしたジーンズをはいたり脚を組んだりと、膝がこすれる動作を繰り返すことで肌が刺激され、色素沈着を起してしまいます。

・膝の黒ずみのケア方法・

膝の黒ずみをケアするなら、黒ずみの原因となっている習慣を見直しましょう。
ケアをしても、クセが治らないと再び黒ずみを作ってしまいます。黒ずみの原因となる習慣とは、必要以上に床に膝をついたり、入浴時にナイロンタオルで体を洗ったり、締め付けすぎるパンツをはいたりなどです。これらのクセを改善するだけでもかなり変わってくるでしょう。

すでに黒ずみになってしまった部分のケアも大切です。皮膚が硬くなればなるほど黒ずみも進んでいきます。まずは膝の皮膚をやわらかくするために、湯船にゆっくりと入ったり、スクラブでやさしくマッサージを。ゴシゴシこすると刺激になってしまうので注意してください。
頻繁にやりすぎてもよくないので、月に1~2回程度がおすすめです。また、お風呂から出たら化粧水で保湿し、クリームやオイルなどで水分にフタをしてあげます

・黒ずみゼロの膝をゲット・

膝の黒ずみを放置していると、毛穴が目立ったり、角栓ができてしまったりと、良くなることはありません。黒ずみができやすくなるクセを正したり、ケアをするだけで肌のターンオーバーが正常になり、黒ずんだ肌をどんどんとはがしてくれます。難しいことはなく、日々の継続が大切!

脱毛サロンDione銀座数寄屋橋店はこちら

ハイパースキン脱毛専門サロンDione銀座数寄屋橋店 > 未分類 > ひざの黒ずみ


夏の肌ダメージゼロ美顔脱毛
デリケート部も痛くない気軽に試せるVIO脱毛
Dione 脱毛無料カウンセリング&お試しショット実施中!
子供脱毛