痛くない脱毛!ハイパースキン脱毛 脱毛サロン ディオーネ 大阪・東京・全国120店舗

大阪・東京・全国120店舗のご予約はこちら

大阪・東京・全国120店舗のサロンを探す

足のむくみ|ハイパースキン脱毛専門サロンDione銀座数寄屋橋店

ハイパースキン脱毛専門サロンDione銀座数寄屋橋店 > 未分類 > 足のむくみ

脱毛サロンDione 新大阪店

足のむくみ

2018/03/01 15:22

女性の悩みに多い足のむくみ。
浮腫む前に予防を知っておきましょう!
予防として、「冷やさないこと」と「老廃物を溜め込まない」ことも大切。
まず、冷えは血流を悪くしますので、その結果、足に溜まった血液や水分が循環しにくくなりますので、結果的に足のむくみにつながります。

 

・足元を冷やさない

夏場のエアコンの冷風は、部屋の下部に溜まりますので、思った以上に足の冷えにつながります。仕事でディスクワークが多い女性などは、冷風が直接足に当たらないようにするなどの工夫することも、足のむくみを解消するためのポイントです。寒い冬は説明するまでもなく、足先から冷えてきますので、厚めの靴下やストール、ストッキングなどに工夫が必要となります。

 

・老廃物を排出する

「老廃物を溜め込まない」ことも大切です。一般的に水分の摂り過ぎがむくみの原因となりますが、逆に水分が不足してもむくみを起こします。利尿作用を高めることで老廃物を排出できるような体質にしておかなければなりません。

・適度な運動

特にふくらはぎの筋肉を強化することで、筋肉のポンプ機能が強化され、足に降りた血液を心臓に戻してくれる働きをします。足にたまる水分が減り、むくみが解消されます。そのために、爪先立ちを繰り返す運動や、軽いランニングも効果があります。

・塩分・水分をとりすぎない

むくみの主成分である「水分」「ナトリウム」をため込まないために、食生活における水分、塩分の過剰摂取をさけることが予防の大前提です。塩分の多い食事は、水分の過剰摂取にもつながりますから、特に間食でのスナック類やカップラーメンなどは控えましょう。

☆解消するには

立っているときは足が心臓よりもかなり下にあり、重力によって血液が足にたまりうっ血が起こりやすいことから浮腫むのです。座っている時も同様で足が心臓よりも下にあること、ほとんど足を動かすことがないため、ふくらはぎの筋ポンプ作用が働かないことで起こります。
なので、できるだけ重力の影響を短くすることがポイント!

・1時間に1回は仰向けで足を高くして休む。
・横になって足を上げ空中で自転車こぎの動作をすることもむくみ解消にとても効果があります。

入浴後の身体が温まった状態でのマッサージも効果があります。マッサージは足の指の方から心臓方向へ向かって行います。

脱毛サロンDione銀座数寄屋橋店はこちら

ハイパースキン脱毛専門サロンDione銀座数寄屋橋店 > 未分類 > 足のむくみ


夏の肌ダメージゼロ美顔脱毛
デリケート部も痛くない気軽に試せるVIO脱毛
選べるワガママ脱毛体験
子供脱毛
ハイパー光フェイシャル
針を使用しないので痛くない!ノン・ニードル水光注射 DiNa
Dione 脱毛無料カウンセリング&お試しショット実施中!