痛くない脱毛!ハイパースキン脱毛 脱毛サロン ディオーネ 大阪・東京・全国120店舗

大阪・東京・全国120店舗のご予約はこちら

大阪・東京・全国120店舗のサロンを探す

生理前のニキビ ~対処法~|ハイパースキン脱毛専門サロンDione銀座数寄屋橋店

ハイパースキン脱毛専門サロンDione銀座数寄屋橋店 > 未分類 > 生理前のニキビ ~対処法~

脱毛サロンDione 新大阪店

生理前のニキビ ~対処法~

2019/09/05 12:21

1、洗顔

皮脂の分泌が多いからといって、いつもより洗顔の回数を増やすのは、肌荒れに悪影響を与えます。過剰に分泌された皮脂を洗い流し、肌を清潔に保つのは大切です。しかし、必要以上に洗顔をすると、肌に必要な油分まで流れてしまい、肌の乾燥を招きます。肌が乾燥すると、より皮脂の分泌を活性化させてしまいます。

STEP 1.手を清潔にする
手には雑菌がたくさんついています。手を洗わないと、その雑菌を顔中に広げることになり、肌荒れの原因となります。

STEP 2.ぬるま湯で顔を洗う
32~35度くらいのぬるま湯がおすすめです。

STEP 3.柔らかい泡で優しく洗う
肌と手の摩擦を防ぐため、キメの細かい泡を作り、そっと肌の上ですべらせます。

STEP 4.ぬるま湯で洗い流す
すすぎ残しのないように、ぬるま湯で洗い流していきます。

STEP 5.タオルで水分を取り除く
清潔なタオルを使い、水気をタオルで吸い取ります。タオルは手よりも摩擦が起こりやすいので、こすってはいけません。

2、スキンケア

肌荒れが起き、ホルモンのバランスの乱れにより、肌が敏感になっている時期なので、スキンケアにも注意が必要です。

ポイント1 保湿する
皮脂量が多いことから、普段より保湿を控えめにされるという方もいるかも知れません。しかし、肌の乾燥は毛穴周りを固くし、皮脂や汚れをつまりやすくさせます。それが、ニキビを作る原因にもなります。
洗顔で肌を清潔にした後は、生理前にかかわらず、普段通りに保湿を行いましょう。

ポイント2 むやみにスキンケアを変えない
スキンケア商品は、普段と同じものを使うようにしてください。というのも、この時期は普段よりも肌が敏感な状態だからです。
肌に合わない、または使い慣れていないスキンケア商品は、荒れた肌に刺激となり、さらに症状を悪化させることになります。

3、メイク

荒れた部分にファンデーションやコンシーラーを塗ることは、肌の状態を悪化させる恐れがあります。肌への負担が少なく、油分の少ない化粧品を使うようにしてください。

4、ニキビに触らない

特にニキビができると、気になって触ってしまうこともありますが、手には雑菌がたくさんついています。ニキビで肌に炎症ができている場合は、手の雑菌が炎症のさらなる悪化を招きます。肌の清潔を保つためにも、極力触らないように注意しましょう。

脱毛サロンDione銀座数寄屋橋店はこちら

ハイパースキン脱毛専門サロンDione銀座数寄屋橋店 > 未分類 > 生理前のニキビ ~対処法~


夏の肌ダメージゼロ美顔脱毛
デリケート部も痛くない気軽に試せるVIO脱毛
選べるワガママ脱毛体験
Dione 脱毛無料カウンセリング&お試しショット実施中!
子供脱毛
ハイパー光フェイシャル