痛くない脱毛!ハイパースキン脱毛 脱毛サロン ディオーネ 大阪・東京・全国120店舗

大阪・東京・全国120店舗のご予約はこちら

大阪・東京・全国120店舗のサロンを探す

生理前のニキビ ~予防法~|ハイパースキン脱毛専門サロンDione銀座数寄屋橋店

ハイパースキン脱毛専門サロンDione銀座数寄屋橋店 > 未分類 > 生理前のニキビ ~予防法~

脱毛サロンDione 新大阪店

生理前のニキビ ~予防法~

2019/09/09 12:20

生理前に肌荒れが起きるのは、ホルモンバランスの乱れが大きく関係しています。
肌荒れ以外にも、イライラしたり、むくみやすくなったりという経験はありませんか?
こうした不快な症状は、ホルモンの影響なのです。
生理の10~12日前は、プロゲステロン(黄体ホルモン)の分泌が増えます。
このホルモンは、妊娠を促し、妊娠後に備えて、栄養や水分を備蓄する役割を持っています。
また、皮脂の分泌量を増やす働きもあるので、生理前の時期に肌荒れが起こる直接的な原因といえます。

肌荒れの予防法
・食べ物
1・油っこいものを控える
生理前は、皮脂の分泌量が増えます。油っこいものを食べると、さらに皮脂の分泌が盛んになってしまいます。

2・野菜を食べる
生理前からといって、肉やお菓子をまったく食べてはいけないというわけではありません。
食べたいものを我慢すると、ストレスになり、肌にも良くないからです。
いつもより野菜を意識的に摂れば、多少の動物性油を含む食べ物を食べても大きな問題はありません。
特に、ビタミンA、ビタミンCといった、肌のハリツヤを作る栄養素を含む、緑黄色野菜(にんじん、かぼちゃ、ブロッコリー、ほうれんそうなど)を摂るようにすると良いです。

3・イソフラボンを摂る
生理前の肌荒れは、ホルモンバランスを整えることで防ぐことが可能です。
中でも、エストロゲン(女性らしい体のラインを作り、肌や髪につやを出す女性ホルモン)と似た働きをする、イソフラボンを摂ることが効果的です。
イソフラボンは、豆乳、納豆、豆腐、味噌などに含まれています。

・睡眠を取る
特に、22~2時のターンオーバー(肌の生まれ変わり)が行われる時間帯には、良質な睡眠を取る必要があります。
ターンオーバーが正常に行われることで、肌のトラブルは起きにくくなります。

・ストレスをためない
ストレスがたまると、免疫力が低下しターンオーバーが正常に行われなくなり、皮脂の分泌量が増え、肌の水分や皮脂の分泌のバランスが崩れてしまいます。

・運動をする
ウォーキングやストレッチ運動のような、軽い運動で構いません。新陳代謝が促進され、肌荒れの原因となる老廃物の排出にもつながります。

普段から肌荒れを起こさないように、できることから気をつけてみませんか。

脱毛サロンDione銀座数寄屋橋店はこちら

ハイパースキン脱毛専門サロンDione銀座数寄屋橋店 > 未分類 > 生理前のニキビ ~予防法~


夏の肌ダメージゼロ美顔脱毛
デリケート部も痛くない気軽に試せるVIO脱毛
選べるワガママ脱毛体験
Dione 脱毛無料カウンセリング&お試しショット実施中!
子供脱毛
ハイパー光フェイシャル